生命の神秘

私たちのからだと健康
TOP > 生命の神秘 > 遺伝ー親から子へ

遺伝 親子


 生命の神秘;遺伝―親から子へ

 親から子への「設計図」の伝達

 ヒトからはヒトが生まれ、サルからはサルが生まれる。あたりまえのことではあるが、考えてみると、これほど不思議なことはない。

 設計図にしたがった細胞の分化によって
 ヒトでもサルでも、個体の発生は受精から始まる。受精卵は、2個、4個、8個というように、いくども分裂を繰り返すうちに、細胞の間に、形と働きの分化が起こり、顔・手足・胴体・内臓ができて、しだいに親に似た胎児になっていく。

 設計図の役をする「ある物質」
 この不思議なからくりは、精子と卵子の中に潜んでいる「ある物質」が受精卵に伝えられ、親に似た個体を作り上げる設計図の働きをするからである。

 「ある物質」とは遺伝物質

 受精卵に伝えられる「ある物質」のことを遺伝物質という。その実体は、核の中の染色体で、細胞分裂にともなって規則正しく複製されていく。

 常染色体と性染色体
 ヒトの染色体は合計46本あり、22対の常染色体と1対の性染色体からなっている。

 男と女の染色体
 性染色体は男女で違っていて、男では中くらいの長さのX染色体と短いY染色体であるが女ではX染色体が2本ある。

 相同染色体
 対になっている染色体は相同染色体と呼ばれ、その一方は父から、他方は母から由来したものである。

 染色体の数と減数分裂
 染色体の数は、身体のどの部分の細胞を取ってみても46本あるが、性腺(精巣と卵巣)で生殖細胞が作られるときに、減数分裂によって半減する。つまり、父母の持っている設計図のうち、子に配分されるのは、いつもその半分である。
 



朝までぐっすり!!

初回980円筑波大学監修の
休息特許成分配合サプリメント
ネムリス



初回980円でしっかり休息を実感!
【ネムリス】


初回980円購入なので安心!!

 ・しっかり寝ているのに
     疲れが気になる方へ

 ・不眠が気になるが
     薬は飲みたくない方へ

次の項目の
2個当てはまったら「隠れ休息不足」

3個以上のあなたは
すでに休息不足の可能性が!?

日中のやる気が出ない
集中時間が続かない
いびきをかく
生活にメリハリがない
運動不足気味だ
寝る前にスマホを使う
よくイライラする方だ
飲酒・喫煙をする
脂っこい料理が好物だ
便秘気味である


 


Copyright (C)  私たちのからだと健康 All Rights Reserved