脳のはたらき 理性と本能

私たちのからだと健康
TOP > 脳のはたらき > 理性と本能

理性 本能



 

理性と本能


@ むかしは、本能は理性と対立されて、人間の知的な働きをつかさどる理性に対して、動物の目的にかなってはいるが、盲目的な行動を説明するのに用いられていた。

 しかし、ダーウィンの進化論以後は、人間にも本能があることが分かり、両者はむかしほどには、厳しく分けられなくなっている。

A 人間では「古い皮質」で起こる本能行動は、「新しい皮質」の理性によって、適当にけん制され抑圧されている。食うためや、産むための争いと、衝動に駆りたてられる動物的行動は、冷静な思考や判断によって人間らしくコントロールされ、あるいは修飾されているのである。

B ふつうは、理性は高等な心であり、本能は下等なみにくい心であるといわれている。しかし、本能的欲求の心とはわたしたちの生命活動に直結した、より基本的な心である。理性も本能も、ともに人間の心の本当の姿であり厳粛な事実として認めなければならない。

⇒ 食欲
 
スポンサードリンク




 

Copyright (C)  私たちのからだと健康 All Rights Reserved