疲労 スタミナ

私たちのからだと健康
TOP > 運動 > スタミナと疲労

スタミナの向上


 スタミナと疲労

 疲労とスタミナの向上

 疲労を恐れてはスタミナはつかない
 疲労は生理現象である。疲労するまで運動や仕事を行い、疲労が強くなると身体にそれだけ適応がおこってスタミナが増す。

 疲労したら回復をはかる
 疲労はスタミナ向上にむしろ必要だが、疲労したら必ず休養をとり、回復をはかった後ふたたび運動、仕事をすることが大切である。

 過労とスタミナの低下

 過労は生理的限界を超えたものである
 疲労の回復が不十分だと疲労はしだいに慢性化し、過労の状態に陥る。これは正常な生理機能の限界を超えたもので、その失調を招き、スタミナは低下し、さらに健康障害をおこす。

 過労の症状
 主な物に、次のようなものがある。

 体重が減少する。
 なにごとをするのにもだるく、意欲が減退し、仕事の能率は低下し、運動の記録は落ちる。
 気分が落ち着かず、いらいら、不安、興奮がおこる。疲れていても眠れず、脈拍は乱れ、動悸がし、血圧が低下しやすい。
 食欲不振となり、下痢や便秘をおこす。

 やがて病気へ
 過労のとき十分な休養を取らないままでいると病気になる。
 



TVでおなじみ。
元気を増やそう

WやわたW



毎日元気に過ごしたい

日々を活動的に過ごせていますか?

やわたの「黒香醋にんにく」は、

アミノ酸&有機酸が豊富な
中国江蘇省鎮江でつくられた
黒香醋”と
青森県産にんにく
「福地ホワイト六片」を
約30日間熟成してできた
黒にんにくパウダー
を配合しました。

やわたの「黒香醋にんにく」

活動的な日々を始めてみませんか?






Copyright (C)  私たちのからだと健康 All Rights Reserved